Bali bagus

ヌサペニダ島2泊3日の旅

バリ島からスピードボートで約40-50分。フォトジェニックな景色がたくさんのヌサペニダ島はいま一番注目されてる場所。とはいっても、まだまだ開発されていないので、全部をみてまわるには1日では足りません!最低でも1泊は必要なのですが、もっとゆっくり旅をしようよってことで、今回は2泊3日で行ってきたのでレポートします。

1日目

 

07:00 ホテルにお迎えでサヌール船着き場スタンバイ

今回はMola Mola エクスプレスを利用。

08:30 ボート出発

だいたい時間通りにボート出発。この日は天気もよく大きな揺れもなく快適な移動でした。

09:20 ヌサぺニダ島到着

青空、青い海にお迎えされて、期待度アップ。

まずは車でホテルまで移動。今回のお宿はこちら。

DAPHILA COTTAGE

港から車で約10分ほど。丘の上のホテルです。

バルコニーからの景色はこんな感じ!

遠くに見えるのはバリ島のアグン山です。最高の景色にテンションあがります。

荷物をおいてすぐに島内観光にでかけます。まずはヌサぺニダ島東部へ。

車で約1時間半。道がだいぶきれいになったとはいえ、峠の道はかなりスリリング。

簡単なランチを食べたあと、

まず向かったのはアトゥ千の島々。

遠くにはロンボク島もみえます。

階段を下りるとアトゥビーチへ。

最近はもうひとつ。

クリスタルビーチというポイントがありまして。ここもよくインスタで注目されてるポイントなのです。

ちゃんとした階段がついていましたが、かなり高いです。

ここもきれいなビーチ。

我々は、ビーチにはおりず、上からの景色を楽しみました。

そして次に車にのって向かった先はここ。

夢のようなツリーハウス。ここからの景色もすばらしいんですが、このツリーハウスで写真をとるのは有料になっておりました。

ここが第一日目最後の場所で、ここからはまた1時間半ほどかけてホテルまでのドライブ。

途中正面衝突するんじゃないかとか、崖から落ちるんじゃないかとはらはらしっぱなしのドライブでしたが

無事ホテルに到着。

 

2日目

8:00 ホテルお迎え ボート乗り場まで

2日目の最初はシュノーケリングからスタート。

ヌサぺニダ島周辺のポイントを4つまわりました。

それぞれのポイントごとに特色があり、どのポイントも楽しい!

美しいサンゴ礁の森にも圧倒されます。

シュノーケリングのあとは1時間ほど車で移動しランチ。

ヌサぺニダ島の代表的なポイントはやぱりここでしょう。

クリンキンビーチ。

くじらのような形をした半島部分が印象的。

下のビーチにも行けますが、階段がきちんと整備されていないためかなりの危険を伴います。

さらに車で移動して次の目的地へ。

 

エンジェルズビラポン

その名の通り「天使の水たまり」

そこからまた少し歩いていくと見えるのが

ブロークンビーチ

どのポイントも駐車場から少々歩くのと、日差しの強い中を歩かないといけません。

水を持参、帽子をかぶるなどの暑さ対策は必須。

へとへとになりながら車へ戻り、1時間ほどさらに走らせてついたのはクリスタルビーチ。

実はシュノーケリングでもここの沖にきてました。

ビーチには海の家がいくつかならんでいて、デイベッドやビーズクッションも浜辺に並べられてます。

50,000-100,000ルピアでレンタルして、のんびりでしました。アクセスのよさで人気のスポットなので

結構混んでいます。

ビーチでのんびりしたあと、ホテルに戻りました。

3日目

12:30のサヌール行のボートに乗るまでの時間、ホテルのプールでまったり。

13:15 サヌール着でバリ島内ホテルに移動

 

というわけで、今話題のぺニダ島2泊3日の旅を満喫したのでした。

 

弊社ではオーダーメイドなツアーをお客様の予算やご希望にあわせてアレンジできます。

お気軽にご相談ください。

 

料金

今回のツアー

ツアー料金 Rp2,600,000~

●料金に含まれるもの

サヌールーヌサペニダ島間のボート送迎、ヌサペニダ島内での車、ドライバー(英語)、入場料、ランチ

シュノーケリングする場合は、ボート代、シュノーケリングの器材

●料金に含まれないもの

ホテル代、一部駐車場料金は含まれません。

*ホテルの場所によって料金が多少かわります。

 

 

 

注意事項

2名様以上でのお申込みになります。お一人様で参加希望の方はご相談ください。

行程は当日の交通事情により前後する可能性もあります。

キャンセルは2日前より50%前日より100%かかります。

保険が含まれておりますが、70歳以上の方は保険がかけられませんことご了承ください。

更衣室、ロッカーなどはありません。貴重品は持って行かないようにしましょう。

ホテル送迎が含まれてるエリアは、サヌール、クタ、レギアン、スミニヤック、チャングー、ジンバラン、ヌサドゥア、ウブドセントラル、空港。それ以外のエリアは追加料金が発生します。

 

主催会社

Mola Mola Express

バリ島からスピードボートで約40-50分。ヌサペニダ島はまだまだ開発されてない観光スポットです。島は意外に広く全部を一日ではまわりきれませんが、1日でまわれる絶景ポイントをツアーにしました。日本人にはまだなじみのない地名ではありますが、バリ島から日帰りでき、これからどんどん開発されそうな予感。ツアーは島の西部をまわるものと東部をまわるものがあります。

料金

1日ヌサぺニダ観光 ツアー(西部) お一人様           Rp1,200,000

1日ヌサぺニダ観光 ツアー(東部)お一人様             Rp1,350,000

1日ヌサぺニダ観光 ツアー(西部)+ シュノーケリング お一人様   Rp1,500,000

1日シュノーケリングのみのツアー  お一人様                                     Rp1,200,000

●料金に含まれるもの

サヌールーヌサペニダ島間のボート送迎、ヌサペニダ島内での車、ドライバー(英語)、入場料、ランチ

シュノーケリングする場合は、ボート代、シュノーケリングの器材

●料金に含まれないもの

寺院への入場料、お供えは含まれません。

 

スケジュール

 ●西部ツアー

07:00~ホテルにお迎え

08:00 サヌール船着き場スタンバイ

08:30 ボート出発

09:20 ヌサぺニダ到着

10:15-11:15 ブロークンビーチとエンジェルビラボン

駐車場から歩いていくと、まっさおな海が視界にひろがります。

こちらがブロークンビーチです。すこしあるくと

エンジェルズビラポン

階段をおりればビーチまでいけます。

12:00 ローカルレストランにてランチ

ナシゴレンやミーゴレンなどのインドネシア料理からサンドイッチ、パスタのなかから選べます。

ランチ終了後は30分ほどドライブして次の目的地クリンキンビーチへ。

絶景です。下のビーチまでおりる道は手すりや足元の階段がこわれていて危険。

その後クリスタルベイにいき、ビーチでのんびり。

15:00 ヌサぺニダ出発

15:45 サヌール到着

 

≪シュノーケリングする場合≫

クリンキンビーチのあとボートにのってクリスタルベイへ。

ヌサペニダ周辺はダイビングの有名なポイントでもあり、世界中から人がくるところでもあります。魚の種類や数、サンゴ礁などのみどころいっぱいなポイントはシュノーケリングでも十分に楽しめます。

ポイントは2ポイントまわってシュノーケリングします。

16:15 ヌサペニダ島出発

17:00 サヌール到着

 

東部ツアー

07:00~ホテルにお迎え

08:00 サヌール船着き場スタンバイ

08:30 ボート出発

09:20 ヌサぺニダ到着

10分くらい車で移動し

ゴアギリプトゥリ寺院見学

まずはお参りをします。

せまい穴を通らなくてはいけません。すこし四つん這いで進むと、広い洞窟にでます。

中でもお参りできます。

 

そのあと1000の島というポイントへ移動。

 

 

ランチはアトゥビーチで。

ビーチでのんびりした後、ボート乗り場で移動します。

16:15 ヌサぺニダ出発

17:00 サヌール到着

 

注意事項

2名様以上でのお申込みになります。お一人様で参加希望の方はご相談ください。

行程は当日の交通事情により前後する可能性もあります。

キャンセルは2日前より50%前日より100%かかります。

保険が含まれておりますが、70歳以上の方は保険がかけられませんことご了承ください。

更衣室、ロッカーなどはありません。貴重品は持って行かないようにしましょう。

ホテル送迎が含まれてるエリアは、サヌール、クタ、レギアン、スミニヤック、チャングー、ジンバラン、ヌサドゥア、ウブドセントラル、空港。それ以外のエリアは追加料金が発生します。

 

主催会社

Mola Mola Express

バリ島からスピードボートで約40分でいけるレンボンガン島は日帰りでいける離島として、いま人気をあつめています。手付かずの自然、エメラルドグリーンの海、マングローブ。シュノーケリングやマリンスポーツを楽しめるほか、サーフィンも。きれいなビーチでのんびりすごすのもよしです。ボートのみの手配、アクティビティを含むボートの手配もできます。

料金

ボートのみ                    Rp500,000/往復(ROCKY FAST CRUISE)

                                                                                             *バリ島スランガン⇔レンボンガン島トゥラタック港

                         Rp550,000/往復(GLORY EXPRESS)

                                                                                             *バリ島サヌール⇔レンボンガン島ジュングンバトゥ港

上記料金にはホテル送迎も含まれております。

お得なパッケージ

`☆シュノーケリング満喫コース(RBC01)                           Rp750,000/大人  Rp650,000/子供(12歳以下)

シュノーケリング3回 レンボンガン島観光(イエローブリッジ、ドリームビーチ、デヴィルズティアズ、パノラマポイント)

ランチ

`☆シュノーケリング満喫コース+バナナボート付き(RBC02)        Rp800,000/大人 Rp680,000/子供(12歳以下)

シュノーケリング3回 レンボンガン島観光(イエローブリッジ、ドリームビーチ、デヴィルズティアズ、パノラマポイント)バナナボート、ランチ

サヌール、クタ、スミニヤック、ジンバラン、ヌサドゥアエリアからの往復送迎、サヌールーレンボンガン島間のボート送迎

*上記パッケージはROCKY FAST CRUISEの主催です。

スケジュール

バリ島⇒レンボンガン島

<ROCKY FAST CRUISE>スランガン発 10:00 / 12:00 / 14:00 / 17:30

<GLORY EXPRESS> サヌール発        08:30    /    11:00  /  15:00

レンボンガン島⇒バリ島

<ROCKY FAST CRUISE>レンボンガン発 9:00 / 11:00 / 13:00 / 16:30

<GLORY EXPRESS> レンボンガン発        09:30    /    13:00  /  16:30

☆所要時間は30-40分です。

 

★レンボンガン島旅レポートはこちらから。(2018年12月)

★レンボンガン島旅レポートはこちらから。(2019年9月)

 

主催会社

LEMBONGAN ROCKY FAST CRUISES

Jl. Hang Tuah No41 Sanur Bali

GLORY EXPRESS

Jl. Hang Tuah No27 Sanur Bali

バリ島から少し足をのばして、お隣のロンボク島にあるギリ3島にいってみませんか?

3島のうち、一番にぎやかなのはギリトラワンガン島。観光客も多く、夜遅くまで盛り上がるパーティーアイランドとよばれています。ギリアイル島はまだまだ自然豊かな島で、ギリメノ島は3島のうち一番静かで観光客も少ない島といわれています。

バイクも車もない島の交通手段は馬車。海は透明度の高いマリンブルーの海。シュノーケリング、ダイビングが楽しめるほか、忙しい日常から離れてビールを片手に時間を忘れてゆっくりすごしたり・・・。

さて、弊社ではスピードボートの手配を始めました。サヌール発着(Scoot Cruise社)とパダンバイ発着(Wahana社)です。どちらも宿泊先からの送迎付*です。

★参加レポートはこちらから。

ギリトラワンガンへの旅1日目  ギリトラワンガンへの旅2日目 ギリトラワンガンへの旅3日目

パダンバイ発着(WAHANA社)           Rp900,000/往復 のところ Rp600,000/往復

サヌール発着(Scoot Fast Cruise社)       Rp1,200,000/往復

 

料金に含まれるもの

ジンバラン、クタ、ウブド、サヌール、チャンディダサからパダンバイ港/サヌール間の往復の送迎

ギリトラワンガン島、ギリアイル島へのボート代

ケジュール

パダンバイ発着(WAHANA社)

パダンバイ発 09:00 / 13:00

ギリトラワンガン発 10:00 / 14:30

サヌール発着(Scoot Fast Cruise社)

サヌール発 09:30

ギリトラワンガン/ギリメノ/ギリアイル発 13:45

主催会社

Wahana Gili Ocean

Scoot Fast Cruise

 素敵な動画が届きました!これを見てたら行きたくなるはず!

これはクィーンネシア号でコモド国立公園内クルーズの旅です。島々をめぐって、シュノーケリングやトレッキングをお楽しみいただきます。希望の方はダイビングも!(ダイビングは別料金)

コモド島/リンチャ島上陸ではあのコモドドラゴンと遭遇できるかも!コモド島は世界自然遺産に登録されており、天然ジュラシックパークともいわれています。コモドドラゴンのみならず、ピンクの砂浜で有名なピンクビーチ上陸や、さんご礁のきれいなビーチでのシュノーケリングでマンタに遭遇したり、大空を食料を求めて集団移動するこうもりの群れをみれたりと、見どころ満載なツアーです。ラブハン場所発着のプランです。バリ-ラブハンバジョ、ジャカルタ-ラブハンバジョのチケット手配も弊社でできます。

スケジュール(ガルーダ航空利用の場合)

第一日目

05:00-05:30  ホテルピックアップ(バリ発の場合のみ)

デンパサールからはガルーダ、ウィングエア、ナムエアなどが飛んでいます。

07:10 ラブハンバジョにむけて出発

08:45 ラブハンバジョ着船出発の桟橋まで車で移動

小船にのって、クイーンネシア号に向かいます。

まずはウエルカムドリンク。

ツアーの詳細は天候、海の状況によって調整されます。ツアーは安全にコモド国立公園の魅力を味わっていただけるよう

お客様のニーズにあわせて検討されます。リピーターの方にも楽しんでいただいてます。

さっそく

ビダダリ島にてスノーケリング/ダイビング*(1回目)–浅瀬のポイントでまずはチェックダイブ

サボロン島にてスノーケリング/ダイビング*(2回目)–フローレス特有の熱帯魚をみることができます。

船上デッキでランチ

午後

タタワ島でスノーケリング/ダイビング*(3回目)–珊瑚に囲まれてリラックスダイブ

ナイトダイブはオプションにて可能です。

夜はディナーと満点の星空を堪能!

第二日目

午前

朝食前に簡単なハイキング

コモド国立公園内の独特な地形を丘からみることができます。

そして朝食。

マッカーサーリーフにてスノーケリング/ダイビング*(4回目)–マンタを探しに!

バトゥボロンにてスノーケリング/ダイビング*(5回目)–人気ポイントのひとつです。

ランチ

午後

ペンガにてスノーケリング/ダイビング*(6回目)もしくはピンクビーチ

船はワイニル島またはピンクビーチ付近に停泊

こちらピンクビーチです。赤いさんご礁が細かい砂になってピンク色にみえるのだそうです。

 

第三日目

朝食後 コモドドラゴンを探しに国立公園へ上陸!

 

 

1-2時間ほど国立公園をトレッキング

ランチ

14:30-15:30 ラブハンバジョ港寄航 下船 空港へ移動

16:30 デンパサールに向けて出発

18:00 デンパサール到着後ホテルへ移動

 

★参加レポートはこちらから。(2018年)

レジャークルーズ 一日目  レジャークルーズ 二日目  レジャークルーズ 三日目

★参加レポートはこちらから。(2016年)

レジャークルーズ 一日目  レジャークルーズ 二日目  レジャークルーズ 三日目

料金

航空券代(バリ島からガルーダ航空利用の場合20,000円~30,000円)
および
ツアー代 Rp5,535,000 *最低6人から催行

*チャーターの場合の料金はお問い合わせください。

*ダイビングをご希望、もしくは1泊2日のツアーをご希望の方は料金が変わりますのでお問い合わせください。

料金に含まれるもの

空港若しくはお泊りになるホテルへの送迎、ウェルカムドリンク、1日3回の船上でのお料理(チェックインとチェックアウト時は2回となります)、紅茶&コーヒー、飲料水は常にセルフサービスでラウンジに常備、軽食のサービス、2人で1つのキャビン使用、スノーケルの器材と安全ジャケット、バスタオル、英語のツアーガイド(日本人ご希望の場合事前に)

含んでないもの

国立公園入場料(平日Rp150,000週末・祝日Rp305,000)、国立公園域内でのダイビング若しくはスノーケル入海料、国立公園カメラ持ち込み料、地方政府入場税(Rp100,000)、航空使用税、クルーやガイドへのお心付け、レンジャーフィー(Rp80,000)

2019年の国立公園入場料等については、こちらを参照ください。

注意事項

  • このツアーは予約した段階で航空券を手配するため、お申し込み時より40%、三日前以降のキャンセルは100%キャンセル料がかかります。
  • 最低催行人数6名 最大8名のツアーです。
  • 上記のスケジュールはモデルプランで、天候、潮の状況によっては時間、目的の島も変更になる場合があります。
  • 当日は必ずパスポートをご持参ください。

主催会社

Komodo Aqua Diving & Tours